1: 名無しさん 2019/01/29(火) 11:54:44.03 ID:A+np2hkn9

立山黒部アルペンルート 4月の開通へ除雪作業始まる 富山

 冬の間、雪に閉ざされている北アルプスの山岳観光ルート「立山黒部アルペンルート」で、4月の開通に向けた除雪作業が始まりました。

 立山黒部アルペンルートは、富山県立山町と長野県大町市を結ぶ全長37キロの山岳観光ルートで、4月の開通に向けて例年この時期から除雪作業を始めます。

 ことしも29日から立山町で除雪作業が始まり、2台のロータリー除雪車が道路をゆっくりと進みながら、積もった雪を道路の外に勢いよく飛ばしていました。

 29日に作業が行われた標高475メートル付近では、積雪が朝の時点でおよそ1メートル20センチと、例年より20センチほど少ないということです。

 アルペンルートの一部区間を管理する、富山県道路公社立山有料道路管理事務所の野開正秀所長は「積雪はまだ少ないが、厳しい冬は今後も続くので、なだれなどに注意しながら、安全に作業を進めていきたい」と話していました。

 除雪作業は積雪や天候の状況を見ながら、4月15日のアルペンルートの全線開通まで続けられるということです。

NHK NEWS WEB 2019年1月29日 11時48分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190129/k10011795111000.html

【富山】立山黒部アルペンルート 4月の開通へ除雪作業始まる


続きを読む